夜は夜、昼は昼

キャバクラにもそれぞれの楽しみがあります。
昼キャバのようにアットホームな雰囲気でまったりと過ごすこともできます。

昼キャバの店内は夜とはちがい、ギラギラとした雰囲気やゴージャスなシャンデリアがバーン、ドンペリいえーい、のような雰囲気はありません。
その夜の雰囲気が好きな方もいますが、苦手な方々もいます。

夜は、夜と思わせないようにしている工夫がされているためあのようなギラギラしてきらびやかな雰囲気にしています。
しかし昼キャバは昼の明るい時間帯にやっているのでその必要性がありません。

このような二つの違いがあり、どちらも楽しめるものになっています。

昼と夜の蝶たちを追っかけるのは楽しいでしょう。
向き不向きがありますので自分にあったキャバクラ選びと言うものがあります。

またアフターのしやすい昼キャバでは自分の好きなお店へと連れていけることができます。
そういったメリットも昼キャバにはあります。

ただキャバクラらしい楽しみ方とはすこし別物です。
昼キャバは別物という意識をもち楽しむのが良いでしょう。

Comments are closed.

カテゴリー
アーカイブ